12/31/2010

2010年最後の日に・・・




いよいよ、2010年も大晦日。
今年は、続けて2つの展覧会があり、とにかく、忙しく過ごした年でした。

でもそのおかげで、
良い出会いもたくさんあり、
人とのご縁は、お金では買えないかけがえの無いもの・・・と
あらためて、かみしめております。

このブログも、
思いがけない嬉しいメールを、何度いただいたことでしょう!

「毎日、読んでいます。」
「いつも、とても楽しみにしていますよ。」
「あなたの人形が、大好きで・・・。」
「次の展覧会はいつですか?」

まだ、訪れたことのない、あちこちの土地にお住まいの方からの、
優しい心を届けてくれる、電子メールたち。

この文明の利器を、こんなにも愛おしく思った年もありませんでした。
どれだけ、励まされたことでしょうか・・・!

何気ない日々の出来事を、ただ綴るだけの拙いページですが、
たくさんの方と交流することが出来ました。


来年は、10月25日から30日まで、
神戸のギャラリー北野坂にて、母との二人展が決まっております。
安藤忠雄建築のモダンなギャラリーです。
まだ、ほぼ1年先・・・
けれど心はこの秋に向けて、既に他のことは眼中に無く、
どうしたら、もっと良いものが出来るか、
今はそればかり考えています。
けれど、それが簡単に手に入るものではないから、
私のようなものでも、頑張れるんでしょうね。

「人形」という存在が、自分の中で 大き過ぎて、
それでいて、
子供のように可愛く、向かい合っては笑いかけ、愛さずにはいられないことに
苦笑しながら、今年も暮れて行きます・・・。

この1年、本当にどうもありがとうございました。
皆様にとって、来年が素晴らしい年になりますように、
心から祈りつつ・・・。


* 画像は、お正月明けに、HPのドレスショップに出す予定のものです。

12/30/2010

材料の整理に



ものを作る人は、大抵そうでしょうが、
材料が山のように溜まります。

人形の衣装などは、
その都度使うブレードやレース類を、いくつかの候補から選びたいこともあり、
国内でも「使えそう!」と思ったものを見つけた時は
すかざず多めに買うようにしているので、
消費と比例して、増えて行くのが常。

そして、年末近くなると、
材料の引き出しの中は、こんがらがって
とんでもないことになっています!

もう30日ということもあり、今日はその1部を片付けました。


ミシンを置いている、古い大きな机。
細めのブレードやリボンを、その引き出し4つに分類しています。


 百均の仕切りが足りず、何か使えるものは・・・と探すと、
紙で作った箱がピッタリサイズ!
この紙は、演奏会場で大量にもらう上質のチラシを
折ってストックしておいたもの。





うちでは、もっと大きい紙で折っものなんかは、
お菓子作りの計量時に大活躍しております。



レース類は、布製の3つのつづらに、
アンティーク、現代のもの、下着用・・・と
いくつかに分類して収納しています。

なんとか年賀状も書き終え、投函。
明日は、元旦に祖母を迎える準備と、少しだけ料理。
クリスマス会直後に風邪でちょっとダウンしたのですが、
昨夜からまたぶり返してきた感じが・・・。

今夜から、天気は大荒れだそうです。
皆さま、お身体には気を付けて!

私も、生姜湯でも飲んで、早めに休みます。

12/29/2010

早めの誕生日プレゼント




今日は、やんごとなき理由により、都会に出かけていました。

ただでさえ、人が多い梅田、
しかも、この年の瀬に・・・

けれど、
久しぶりに百貨店をゆっくり回り、楽しかったです。
そして、1月の私の誕生日プレゼントを、母に買ってもらいました。


この、帽子とマフラーが合体したかのようなニット、
ひと目で気に入りました。
たまたま入ったのですが、
偶然にも、以前から気になっていたお店。
・・・これが引力というものかしら?



 コートのいらない季節に、セーターの上に着るのが
楽しみです。
そして、編み物好きな私としては、
やはり自分でも編んでみたい!


その後、娘と待ち合わせ、
ランチを一緒に。

「少し買いものをしたい!」という娘のリクエストで
再度百貨店に戻ると、
もうエスカレーターの周囲にはロープと警備員さん!
人!人!人!
帰省のお土産を買っている人が多く、
帰省先の無い私は、いつも少し羨ましい気持ちで眺めています。
でも、いつもの我が家でのお正月も、
のんびり出来て良いには違いないのですが・・・。



12/27/2010

聖夜を過ぎた贈り物



 「静かな静かなイブです。 田舎の星空もしっかりと興を添えています・・・」

目の前に浮かぶのは、素朴で、限りなく澄みきった空気に包まれた、美しい風景。

手紙の送り主は、先日のクリスマス会にご参加下さった、
画家・Fさんのお母様です。

お母様とは、Fさんの大阪大丸での個展で初めてお会いしました。 
お母様がギャラリーにいらっしゃるとはつゆ知らず、
たくさんFさんとお話させていただいた後、
帰り際に、急いで追いかけて来られ、
両手に包まれた,
郷里の最中を持たせて下さったお姿を見て、
即座に感じ取られたのは、ただただ温かい、そのお人柄でした。

その後、滋賀での展覧会に来ていただいた時にも、
こちらの緊張の糸が、すぐさまほどけてしまうようないっぱいの笑顔!
あれからもう、古くからのお付き合いのような気がしてしまっていました。

息子を思う母の心と
我が家を気遣って下さる、これもまた母性を感ぜずにはいられない
温もりのメッセージ。

1日遅れの聖夜に届いた、
言の葉の贈り物・・・。


そして、夕方に届いた箱の中には、野菜がいっぱい!
こちらも、私が叔母さんのように慕うIさんからです。



葉っぱのついた大きな人参、
店先では見たことの無いような柔らかそうなブロッコリ、
千枚漬けにおあつらえ向きの蕪・・・、
紫キャベツを一玉なんて、これでお正月に、林檎と豚肉の塊を煮よう!

Iさんも、実は昨年の展覧会で、私は初めてお会いしましたが、
母とは古い出会いがありました。
運命の悪戯で再会し、その後、やや(!?)トウの立った箱入り娘である母と私を
慈愛に満ちた厳しさで、見守って下さる大切な方です。

ダンボールの隅に落ちた葉も、なんだか愛おしくて
洗いもせずに口に入れると、噛む程に広がる強い風味と甘さ。

この野菜も、いただいたお手紙も、
通い合う温かさがあります。
そして、そんな心を持った友人と呼べる人が回りにたくさんいることを
心より有り難く思うのです。

誰でもきっと、誰かのサンタクロースになれるのでしょう。
来年は、私もたくさんの人のサンタになれますように・・・。
我が家はいまだ、嬉しい聖夜が続いております。


12/26/2010

2010 クリスマス会 その2

1時半に始まった今年のクリスマス。
シャンパンで乾杯した後は、3時ごろまで 自己紹介や歓談。

名古屋から参加の 日本画家さんのBさん・Fさん・Kさん
(皆さん、院展その他で活躍されています)
縮緬作家W氏、お茶の先生で、謡を嗜まれるIさん、そして我が母。


 
憧れの画家Yさんと名刺交換されるW氏

 女子大生チームと、右はOさん(後ろ姿しか無くてごめんなさい!) 。
Oさんは、母の長年の刺繍友達。
家庭画報で大賞を取られたこともお有りで、
日本画家・前田青邨のご親戚にあたられます。

その後、ソムリエAさんによる利き酒を楽しみました。
そして、呑めない方には、利き蜂蜜!
(蕎麦・栗・山椒・桜の4種を当てるというゲームでしたが、
難しくて、盛り上がりました♪)

利き酒も、呑む順番によってこれだけ風味が変わるものかとオドロキ!
酒オタクのAさんの解説も冴え渡り、
皆、もう一口・・・とほろ酔い気分に。

いい気分になったところで、遅れて参加だったヴァイオリニストの K子さんから電話。
今年も(笑)近所で迷っているということで、
携帯片手に探しに出かけたところ、K子さん発見。
ちょうど、画家のMさんも到着で、
2部の音楽会の始まりです。


S. ラフマニノフ:ワルツ イ長調(1890
ともはちゃん、娘、パートナー



R. シューマン:3つのロマンス  
 Op. 941849)~第3曲

オーボエ たまきちゃん 伴奏 娘
3 H. コニュエ(曲)/N. グランベール(詞/薩摩忠・訳)
:パダン、パダン(1951
歌 W氏 伴奏 パートナー



4 F・ショパン: ワルツ3番

  ピアノ パートナー
W.  A. モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第4番 
変ホ長調 K 2821774
 ピアノ 娘





中原中也:月夜の浜辺
朗読 Mさん


 
 C. サン=サーンス:オーボエ・ソナタ ニ長調 Op. 1661921)~第2楽章
J. S. バッハ(?):ソナタ 変ホ長調 BVW. 10311734以前)~第2楽章

オーボエ みさとちゃん 伴奏 娘








謡 Iさん
 長島寛行:アヴェ・マリア・ファンタジー
ヴァイオリン K子さん 伴奏 パートナー


その後は、友人Sちゃんが毎年腕を奮ってくれる美味しいケーキをいただきながら、
皆さんで本の交換。

今年もいろんなタイプの本が飛び交いました!!
そして、えっ?この人がこの本を?という意外性も楽しめる時間。

ちなみに、私が当たったのは、オーボエのみさとちゃんからの
「ヴィンテージ フォー ガールズ ~ヨーロッパで見つけたハッピーモチーフ~
という本!
中を開くと、テリアに菫、モノグラム・・・
私の大好きなモチーフ満載の乙女本でした♪
これからもガールズ気分でススメ!と背中を押された気がいたします(笑)。
はい、もちろん突き進みますとも!


今年忙しい私たちに代わり、写真を撮って下さったのは、
Sちゃんのご主人で、パートナーの先輩でもあるKさん。
そのせいもあり、SちゃんとKさんの写真が無い・・・!
Sちゃんも、片付けものから何から何まで手伝ってくれていたというのに・・・ゴメンね。
今年もやっぱり、後になって気付く反省点がいくつも ・・・(涙)。


左は、台所で、最早身内と同化して働いていたTちゃん。ありがとう~。
右は、コパカバーナスカートをはいている私。

 ソムリエAさんの後ろ姿。
お世話になりました。


これで、やっと今年も年越し出来そうです!
ご参加下さった皆様、本当にありがとうございました。




12/25/2010

kさま


すやすや・・・

うとうと・・・

眠る姿は、子猫のようです。





クリスマス会その2は、明日へお休みして、
お待ちいただいていたベビーを・・・。

シルク生地のボディに、顔と手はビスクで焼き上げました。
スカートのコットンレースはアンティーク。
手染めのレースのモチーフを散りばめ、
小さなタッセルを留め付けています。

個性の違う、小さな二人。

揃って一緒にお嫁入りが決まりました。

12/24/2010

無事今年も・・・2010 クリスマス会 その1


シャンパンを注ぐ、日本酒ソムリエAさん


20人分の席


 今年もなんとか、恒例のクリスマス会を終えました。

総勢20人!

この20人が、席を準備するのに、リミットだ!と実感。

今年はハプニングもあり、それ故思い出深い会ともなりました。

無事済み、
また、なんとか皆さまに楽しんでいただけたようで、
家族一同、安堵しています・・・。

続きは明日!



12/22/2010

Christmas eve ?


我が家のクリスマス会は明日なので、
今日はさながらクリスマス・イヴ。

先日のリース作りが簡単ですぐ出来たので、
調子に乗って、小さなツリーも作ってみました。








両脇には、
人形を迎えていただいたことがご縁で
仲良くさせていただいている
横浜のジャスミンさんからいただいた
美しいキャンドル。

たまたま、ピンクのコンポート器に
ツリーを作ったのですが、
雰囲気がぴったりでした。


この前作ったリースには、
アクセントに薔薇のつぼみを2輪プラス。


お勝手 のドアにも・・・。
赤い葉は、スモークツリーです。



オアシスを考案した人は、スゴイ!
100均に売っていますよ~。


ここ数日は、本当によく働きました。
明日、皆さんが楽しんで下さいますよう祈りつつ・・・。


12/21/2010

面白かった!

娘が教えてくれた動画です。


12/20/2010

来年の手帖とカレンダー




来年の手帖を選ぶことは、迷うことの少ない私でも、
ちょっと慎重になります。

なんといっても1年間、ずっとお世話になるわけですから!
 使いやす、くデザインも気持ちにピッタリと寄り添うような・・・
そんな手帳を求め、 文房具店で吟味。

最近では9月くらいから、店頭に並ぶのを目にしますが、
やはり押し迫って来ないと、気持ちは乗りません。
けれど、その頃になると、
最早売れ残りしか無いというのが現実。
よって、私が購入したのも、実は10月の終わりでした。

カレンダーも、電話の傍に貼ることもあり、
小ぶりで見やすいものを。
今年愛用した、有元利夫カレンダーをまた購入。

準備万端、心は来年に向けて・・・
いえ、正確に言うと、来年秋の神戸での展覧会に向けて
逸っています。

また、詳しくは年内に、HPにてお知らせを!

 兄が、私の本家HPをリニューアルしてくれました。
希望を伝えながら理想の形に修正してもらいつつ、
完成させて行きたいと、今日もクリスマスの準備の合間に
メールの飛び交う1日。

今までに無かった機能もついて、
スゴイスゴイ!と小躍りしております♪♪♪


12/19/2010

リース作り





 お天気の日曜日。
日当たりの良い玄関前で、リースを作りました。

材料は、家のまわりにぐるりと、いくらでもあります!
月桂樹に銀葉のミモザ、ユーカリに柊。
南天の実は、ほとんど鳥に食べられていましたが、
実のなくなった枝も、ほんのり赤くて、ツリーのように可愛らしい。





 柊も、白い花を付けています。
亡くなった娘の名である柊は、私には特別な植物。




作業が終わった後は、昨日焼いておいたナッツのタルトでおやつ。
材料の分量を知っているので、小さな一切れに。
高カロリーなものは、どれも素敵に美味しいものですね・・・。


 クリスマス会も迫ってきました。
明日から、買い物と料理作りに突入します!


12/18/2010

カーテンタッセルお分けします

ベージュ

レッド

先日、カーテンタッセルのことでお問い合わせいただきましたので・・・。

以前、ヨーロッパから輸入してお分けしていた在庫が
まだ少しございます。
ご希望の方があれば、お分けいたします。

白は在庫ありません

紐の長さが約49cm
タッセル部分は縦約19cm 横最大部分 約16~17cm
フランス製

コロンとした、とても存在感のある大きなタッセル。
我が家でも愛用しております。

カーテンを換えることは簡単には出来ませんが、
タッセルだけでも、雰囲気がかわり、楽しいものです。






今現在、ベージュが6本
赤が4本
白は在庫無くなりました。


1本¥5500 2本一組で¥10500にさせていただきます。
タッセルの性質上、2本一組単位でお願い出来ると有り難いです。
尚、送料はゆうパック代引きでお願いいたします。
ご希望・ご質問はこちらまで。

*初めてメールいただく方は、迷惑メールとの混同を避けるため
件名「タッセル」でお願いいたします。